数々の話題作に出演している嵐ですが、その中でも演技力があるのは誰なのでしょうか。

嵐の多岐にわたる活躍

 

ジャニーズの中でも一番の人気を誇る嵐。テレビドラマだけでなく、舞台や映画にも多数出演しています。

 

現在でも放送、公開を控えた作品はたくさんあります!その人気は未だ衰えるところを知りません。

 

そんな嵐ですが、実際に演技が上手いメンバーは誰なのでしょうか。ネットでの評判を元にランキングを作成してみました。

嵐演技力ランキング

5位 相葉雅紀

自身のキャラから優しい役を多く演じています。『マイガール』や『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』が代表作ですね。

 

相葉くんと言えば少しこもったような声が特徴です。そのため、少しセリフが聞き取りづらいように思います。

 

また、ドラマよりもバラエティに多く出演しています。セリフ覚えも苦手と以前から公言していました。本人的にもバラエティの方が合っていると考えているのかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

4位 松本潤

マツジュンの人気に火がついたのは『花より男子』に主演したことからです。あの大ヒットで役者としての実力を証明しました。

 

嵐ファンの中ではセリフがやや棒読みという厳しい声もあります。また、役に入り込むというよりは自分に役を合わせている印象も受けます。

 

ただ『ラッキーセブン』では見事に難しいアクションシーンも演じきりました!ストイックな性格で知られている松潤だからこそ、こなすことができたのではないでしょうか。

3位 櫻井翔

役者というより、ニュースキャスターのイメージが強いでしょうか。そのため、弁護士や医師など、真面目な役を演じることの多かった櫻井くん。

 

ですが、『家族ゲーム』では闇のある家庭教師役で一躍話題になりましたね。感情を爆発させる演技は鬼気迫るものがありました…!

 

また、来春のSPドラマでは実在の車いすバスケの選手を演じます。キャスターの経験が活きてくるドラマになりそうですね。

2位 大野智

復讐に燃える弁護士からわがまま放題の怪物ランドの王子まで幅広く演じています。前述の『怪物くん』や『死神くん』など、コミカルな作品への出演が多いです。

 

そのことを本人は冗談めかして「人間役がほとんど来ない」と言っていました(^^;)

 

しかし、普段の穏やかな雰囲気とは違った冷酷な役、尖った役も演じ分けることができます。多才な大野くんのひとつの才能ですね!

 

スポンサードリンク

1位 二宮和也

たくさんの出演作で数々の賞を受賞しています!『硫黄島からの手紙』でハリウッド出演したことは皆さんもご存知なのではないでしょうか。

 

その出演もオーディションで勝ち取ったと言うのですから、実力が高いことが伺えます。20代になっても学生役を演じることが出来、「永遠の17歳」と言われるほど。

 

『流星の絆』のときは役作りを特にせずに現場入りする、と言っていました。自然と役に入り込めるなんて、天才肌と言わざるを得ません。

ランキングの総括

いかがでしたか?日本アカデミー賞を受賞した二宮くんが一位というのは頷ける結果です。他のメンバーの出演作も毎回話題になります。

 

嵐を起用すれば間違いなくヒットしますし、高く評価されている証拠です!

 

来年には櫻井くんのSPドラマ、大野くんや二宮くんの映画公開も控えています。

 

今からどんな作品になるのか楽しみですね!

 

スポンサードリンク