℃-ute(キュート)は、「ハロープロジェクト」の5人組アイドルグループです。5人それぞれ高いスキルを持ち、まさに最強のアイドルといったグループですが、20歳そこそこながら芸歴は10年越えの大ベテラン。

今回は、そんな℃-uteのシングル30枚の中から、売り上げ枚数の多いシングルをランキング形式でご紹介したいと思います。

℃-ute シングルCD 売り上げ枚数 ランキング

℃-uteのシングルは「両A面シングル」「トリプルA面シングル」も主流となっており、その場合は2曲(3曲)をそれぞれ紹介したいと思います。

 

7位 I miss you/THE FUTURE(2014)

メンバーの成長に合わせて、曲のテイストが変化する℃-ute。

 

「I miss you」は、「大人になったから自分のことは自分で決めたい」でも「本当は寂しい」という、相反する歌詞が象徴的な一曲です。

 

3つの旋律をそれぞれ同時に歌うという異例の構成が、ひねくれた心を見事に表現しています。

 

「THE FUTURE」は、℃-uteらしいダンサブルなナンバー。未来へ向かって羽ばたきたいのに羽ばたけない、もどかしい青春時代の苦悩と解放を力強く表現しています。

 

歌唱力、ルックスともにすっかり女性らしくなったメンバーの新たな魅力が詰まった両A面シングルに仕上がっています。

 

6位 The Middle Management~女性中間管理職~/我武者LIFE/次の角を曲がれ(2015)

デビュー以来、初めてつんく♂意外による楽曲提供がなされた、ある意味節目ともいえるトリプルA面シングルです。

 

「The Middle Management~女性中間管理職~」は唯一つんく♂の提供曲。ハロプロ最年長グループとなった℃-uteならではの一曲で、スピード感のあるダンスが映える曲になっています。MVのキャリアウーマン風衣装も5人5様で面白いですよ。

 

「我武者LIFE」は℃-uteの「今」を歌った爽やかなポップソング。結成10年となる℃-uteの歩みを感じさせてくれる感動的な楽曲です。ファンとメンバーが感謝の気持ちを伝えあえる、コンサートでの新たな盛り上がり曲となりました。

 

壮大なスケールを感じるサウンドの「次の角を曲がれ」。岡井千聖と鈴木愛理の伸びやかな歌声を存分に味わうことができます。「まっすぐに進むだけが全てじゃない」というメッセージを、クールに歌いあげています。

 

5位 悲しき雨降り/アダムとイブのジレンマ(2013)

「悲しき雨降り」は、受験のための時間ですれ違ってしまったカップルの失恋ソングです。単調の悲し気なメロディーと、メンバーの若々しい歌声が歌詞の物語によくハマっています。

 

リーダー矢島舞美の雨女っぷりからこの楽曲が生まれたというエピソードもあります。

 

「アダムとイブのジレンマ」は、岡井千聖をセンターに据えた新鮮な一曲。ダンサブルでありながら、歌謡曲ぽいメロディーはどこか懐かしさを感じさせます。℃-uteの代名詞ともえいる、一糸乱れぬダンスパフォーマンスも必見です。

 

スポンサードリンク

4位 何故 人は争うんだろう?/Summer Wind/人生はSTEP!(2016)

メンバー全員が二十歳を超え、大人っぽい余裕や色気を感じさせるグループに成長した2016年のトリプルA面シングル。

 

「何故 人は争うんだろう?」は題名通りメッセージ性の強い楽曲ですが、高い歌唱力の℃-uteが歌うことで、説得力のある一曲に仕上がっています。

 

「Summer Wind」は、夏のコスメCMソングをイメージしたという、さわやかなナンバー。夏に期待するちょっぴり強気な女の子が主人公の、青春の1ページを覗いたような世界観が、5人のメンバーにぴったりです。

 

ジャズの雰囲気がお洒落な「人生はSTEP!」。艶やかなボーカルには、アイドルとは思えないほどの貫禄があります。

 

強く生きていくための悩みや苦しみを歌ってきた℃-uteですが、ここで新たな境地へたどり着いたことを感じさせてくれたように思います。

 

3位 心の叫びを歌にしてみた/Love take it all(2014)

「心の叫びを歌にしてみた」は、アイドルらしいポップソングです。

 

微妙な距離感の彼のことを中心に、女子大生の生活を描いています。CDジャケットやMVの女子大生風の衣装のメンバーも可愛らしいですよ。

 

一方「Love take it all」は可愛いだけでは終わらない、クールなダンスナンバー。

 

葛藤しながらも強く生きる歌詞中の女性の人生観は、メンバーも「かっこいい」と話していました。ダンスシーンの妖艶な笑顔にはドキッとしていまいますよ。

 

2位 都会の一人暮らし/愛ってもっと斬新(2013)

こちらもポップな可愛い楽曲とクールな切れ味鋭い楽曲の、異なるテイストの2曲の両A面シングルです。

 

「都会の一人暮らし」は、大学受験に悩む田舎の高校生の日常をリアルに描いたキュートな一曲。

 

「国立大はやっぱC判定…」「いっそ就職するとなったならインストラクター?」なんて歌詞があり、今学生の人はもちろん、どんな人でも学生時代を思い出して甘酸っぱい気持ちになれちゃうはず。

 

そんな可愛い曲とは対照的な「愛ってもっと斬新」は、男性グループの曲にもなりそうなクールで力強い楽曲です。歌声もかっこよく、表現力の広さに驚かされます。複雑なリズムをさらっと歌いこなす実力はさすが10年選手。

 

ミニスカートの迷彩服姿で、廃墟で廃墟で踊っているというまさに「斬新」なPVもカッコよく仕上がっています。

 

スポンサードリンク

1位 ありがとう~無限のエール~/嵐を起こすんだ Exciting Fight!(2015)

「日本レスリング協会」とのタイアップもあり、売上枚数1位となった2015年の両A面シングルです。

 

「ありがとう~無限のエール~」は日本レスリング協会公認選手団讃歌で、MVには吉田沙保里選手と伊調馨選手が出演しています!歌詞はいたってシンプルで無駄がありません。

 

℃-uteや選手たち、私たち自身に重ね合わせることができ、誰かを応援する・応援されていることのありがたさを感じさせてくれる珠玉のバラードです。

 

「嵐を起こすんだ Exciting Fight!」日本レスリング協会公認応援ソングとなっています。気持ちを奮い立たせてくれるような、ストレートで熱いビートがかっこいい一曲です。

 

10年間まっすぐに活動を行ってきた℃-uteだからこそ、メッセージに嘘はなく、さわやかに聞く人の背中を押してくれますよ。

 

ランキングの総括

いかがでしたでしょうか?名前こそ「キュート」ですが、かっこいい系の楽曲も得意な「℃-ute」。

 

どんなテイストの楽曲も歌いこなすことができるので、いつも新鮮な驚きをファンに与えてくれます。

 

最新シングル「夢幻クライマックス/愛はまるで静電気/Singing~あの頃のように~」は2016年11月にリリースされたばかり。

 

こちらも良曲揃いなので、売上の更新に期待がかかっています。

 

YOUTUBEでMVが公開されているので、気になった楽曲からぜひチェックしてみていただけると嬉しいです。

 

スポンサードリンク