【最新版】VPNを利用するメリットは?

メディアを騒がせているハッキングやフィッシング詐欺。もはや、インターネットなしでは仕事もコミュニケーションも難しくなったこの時代に、常に利用者を脅かす悩みの種となっています。いまだ個人のみならず、企業や組織を狙った悪質な情報の盗み見は後を絶ちませんが、この脅威を根本から断ち切る方法として、セキュリティ対策の一つ「VPN」の搭載が挙げられます。

皆さんは、VPNを使って安心できる環境下でインターネットを利用していますか?ここでは、VPNとは?という基本的な概念をおさらいしながら、VPNを利用するメリットについてわかりやすくご説明します。

VPNを利用する4つのメリット

それでは早速、なぜVPNを利用すべきなのか?特にハッキングやフィッシング詐欺に遭遇したことのない方へ、VPN利用における最大のメリットを4つご紹介します。

メリット①セキュリティレベルを格段に上げることができる

VPN(Virtual Private Network=バーチャル・プライベート・ネットワーク)の主な特徴は安全性を高めることができる点です。VPNは別名「トンネル通信」とも呼ばれており、通常のWifiに沿うようにトンネリング技術というテクノロジーが採用されています。その構図からも想像できるように、外部からの侵入を防いでくれるので、セキュリティレベルが不安定なWifiをガードしてくれる働きがあります。

具体的に言えば、VPNを搭載することでEメールやドキュメントの送受信や保存を、外部に読み取られることなく安心して行うことができます。不正ログインや不正アクセスといった行為を防ぐことができるので、総じてインターネットのトランザクションにおいてセキュリティレベルを格段に上げることができるのです。実際にはVPN機能が情報をSSL化(暗号化)することで、解読不能な文字への瞬時に変換されるため、外部からの読み取りや盗み見ができなくなります。

総務省の調査によれば、日本国内でインターネットを利用する人口比率はおよそ83%となっており、全人口あたり、10人に8人以上はインターネットを利用していることがわかっています。スマホの大幅な普及に伴い、インターネットがごく身近に利用できることになったことがネット利用者増加に拍車をかけたわけですが、それに伴い「情報の盗難」へのリスクも高まっています。

メリット②スピーディーで安全性の高い通信体験ができる

VPNの2番目のメリットは通信速度です。VPNを利用すると「通信スピードが遅くなるのでは?」と心配する方もいるようですが、実際はその逆で、安定したハイスピードの通信体験ができます。

現代ではリモートワークも盛んになり、自宅やコワーキングスペースなど職場から離れた場所から社内のネットワークに接続することも増えてきました。こういった重要なネット接続に対しても安心して使えるのVPNの強みです。もちろん、社内文書や人事告知、クライアント案件といった社外秘のドキュメントは外部に漏らさないよう大切に扱わなければいけませんが、加えて、仕事の進捗状況を上司に報告したり、いち早くクライアントに連絡を取りたい場面でも、VPNを使えば通信速度で立ち往生することもありません。

メリット③インストールが簡単でスマホでも使える

VPNが一般の利用者に広く普及したのは、インストールがシンプルでスマホにも対応しているからだと考えられます。2022年の日本国内においては、スマホの所有率が全体の94%を占めており、過去12年で90%の増加率を記録しています。そのため、スマホからインターネットにアクセスする数も伸びているのです。

VPNはスマホへのインストールも非常に簡単で、一度、搭載してしまえば、後はログインするだけです。そうすれば、安心のVPNの機能がオンになります。

メリット④特定の国や地域の情報にアクセスできる

VPNをインストールすると、世界各国の国の名前がズラリとリストアップされていることに気付きます。世界には居住者や実際にその国にいる人でしか閲覧できない記事や動画があります。このように、企業や組織によっては、ある正当な理由を持って、アクセス制限を用いている場合があるため、国外から特定のウェブサイトや動画、ニュースクリップなどが見れなくなっていることがあります。

たとえば、仕事やリサーチなどで必要な情報を得られない場合は、VPNを利用してアクセスを可能にすることもできます。海外移住者で日本のメディアが見れない場合にはVPNを活用しましょう。

まとめ

今回ご紹介したVPNの主なメリットは4つ。セキュリティレベルを上げる、社内ネットワーク接続での安全性を高める、インストールが簡単でスマホに対応している、制限を設けている国外の情報にアクセスできる、となります。

世界では歴史に名を残すような重大なハッキング事例が定期的に報告されています。もし、全世界のインターネットが停止し、インフラとしてのネットワーク通信網が破壊されてしまったら、あなたはどうしますか?まさか、自分の身に降りかかるなんてことはない…そう過信できる時代はとっくに過ぎてしまいました。最悪のシナリオになる前に、VPNの威力を最大限に活用して、自分や家族、また企業の大切な情報を守りましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする