ジャニーズWESTは関西発グループということで、明るく関西弁を使った曲が多いです。それだけではなくしっとりとしたバラードや、クラブミュージック系も歌うことができます。思わずうるっときてしまうような歌詞をランキングにしました。

ジャニーズWEST歌詞人気ランキング

5位 for now and forever

『ジパング・おおきに大作戦』通常盤 収録

 

『君のそばにいる どんな未来が来ても』『同じ距離で輝いて 同じ夢を見て 歌を歌っていよう』といった、前向きな歌詞です。

 

「これからずっと七人でいるよ、君も付いてきて!」と言われている気分になります。

 

また、七人それぞれ、ソロパートで見せ場があります。ダンスも揃っていて、ジャニーズWESTの絆を感じられる曲です!

4位 Time goes by

『ズンドコパラダイス』通常盤 収録

 

夢を追って地元から出た男の子と残った女の子の別れの歌です。

 

この曲は、ジャニーズWESTと同年代の方が作詞を担当したそうです。

 

女の子と別れたことを後悔している様子が切なくも爽やかに歌われています。

 

『オレンジ色の箱の中で揺れる僕らの影』の『オレンジ色の箱』は、阪急電車をイメージされています。

 

『パリピポ』本編のラストの、メンバーの優しい表情にはぐっとくるものがあります。

 

スポンサードリンク

3位 My Best Friend

『ええじゃないか』 My Best盤 収録

 

デビュー当時のメンバーたちの関係性を歌った曲です。

 

デビュー時、四人と三人に別れてしまったジャニーズWESTは自分たちの力で七人となりました。

 

『僕は運命を手繰り寄せたよ』『未来へ 未来へ 分かち合える奇跡の出会いを』

 

という歌詞からもこの七人じゃなきゃ駄目だという強い気持ちが伺えます。

2位 All My Love

『バリハピ』 収録

 

『ジパング・おおきに大作戦』リリースの際、ファンの皆様から集めた「おおきにエピソード」を元に作られた楽曲です。

 

『今の僕が笑えるのは あなたがいたから』

『あなたから学んだ思いやりを これからもずっと大切な人に伝えたい』

 

というように、感謝の気持ちがふんだんに歌われています。

 

MVもメンバーひとりひとりの優しい表情が印象的です。

 

スポンサードリンク

1位 シルエット

『人生は素晴らしい』初回盤B 収録

 

Jr.時代の曲の人気投票で一位に輝いた楽曲です。シングル収録にあたって二番の歌詞も作られました。

 

歌詞自体は恋愛を歌ったものですが、ついジャニーズWESTのメンバーの過去を当てはめてしまいます。

 

『大切なことは君がいること』

『君と見る新しい明日を見つけに行こう』

 

など、これからも七人で歩んでいく、という決意のように聞こえます。

ランキングの総括

いかがでしたか?普段は明るいジャニーズWESTのギャップに驚いた方もいるのではないでしょうか。

 

コンサートでもこれらの曲はしっかり聴かせるコーナーで披露されています。

 

真剣な表情で歌う彼らに目が釘付けになってしまいますよ。歌詞の意味を考えながら聴くのもおすすめです!

 

落ち込んだ時やうまくいかない時に聞いてみてはいかがですか?

 

スポンサードリンク