今も昔も、生歌主義のモーニング娘。には、世代交代はあれど、歌唱力の高いメンバーが多数在籍しています。安倍なつみに後藤真希、高橋愛、鞘師里保をはじめ、個性豊かな歴代歌姫が思い浮かぶことと思います。

では、現在の「モーニング娘。’16」にはどんな歌唱力メンバーがいるのかご存じですか?11人の現役メンバーの中から、歌唱力の高いメンバーをランキングでご紹介します!

モーニング娘’16 歌唱力 ランキング

5位 工藤遥(くどうはるか)

 

絵本の中から飛び出してきたかのような、愛らしく整った顔立ちで人気の工藤遥ちゃん。メンバーで唯一のショートカットで、目を引くメンバーです。

 

自他ともに認める「ビジュアル担当」でもありますが、歌い方に強いクセもなく、どんな曲でも歌いこなすことができます。

 

11人のメンバーの中では平均的な歌唱力といえるでしょう。歌声は、ボーイッシュな外見にぴったりのハスキーボイス。

 

本人はその声にコンプレックスを持っていたようですが、徐々に自分の声を好きになってきたようで、ファンとしては嬉しい限りです。

 

2016年11月発売の新曲「セクシーキャットの演説」では、譜久村聖、小田さくらと主にセンターを務めることに。特有のハスキーボイスがアクセントとなっていて、いたずらっぽい猫役が遥ちゃんにぴったりです。

 

キュートでセクシーな猫衣装にもぜひ注目してみてください!

4位 野中美希(のなかみき)

 

在籍歴が一番短い12期メンバーの野中美希ちゃん。素朴で親しみやすいルックスにぴったりな可愛らしい歌声をもっていて、思わず「見守ってあげたい!」と思っちゃうような女の子です。

 

加入して2枚目のシングル「今すぐ飛び込む勇気」で、新メンバーながらも佐藤優樹とともにメインパートとしてフィーチャーされたことからも、期待されていることがわかります。

 

そしてなんと、帰国子女で英語も堪能な美希ちゃん。海外公演では、「泡沫サタデーナイト!」の間奏セリフを英語で担当したりと、美希ちゃんにしかできない活躍の場面も多くなってきました。

 

まだ17歳と若いので、これから歌唱力とルックスにますます磨きがかかれば、エースも圏内だと思います!

 

スポンサードリンク

3位 佐藤優樹(さとうまさき)

 

まーちゃんこと佐藤優樹ちゃんは、加入から5年になる10期メンバー。力強くキラキラした歌声は、聞く人にエネルギーを与えてくれます。

 

ダンスのセンスもあり、絶妙な音ハメのパフォーマンスは、女性アイドルなのにとてもかっこいいですよ。

 

「What is LOVE」のサビ前に繰り出される「♪Is it necessary?」のフレーズは、毎回違ったオリジナルの振り付けとともに歌われるので、彼女の代表的なパートとなっています。

 

加入当時は過去に見たこともないほどの天然問題児だったので、「こんな子が入って大丈夫なの?」と、ファンをハラハラさせましたが、まさかこんなスキル・ルックスともに優れたメンバーになるとは、良い意味で裏切られました。

 

ここ2年ほどでソロパートもぐんと増え、実力・人気ともにグループを支える主力メンバーに成長しています。

2位 譜久村聖(ふくむらみずき)

 

安定した歌唱力は、さすがリーダー。大人っぽくセクシーな外見通りのしっとりとした歌声を持っており、声質もよく、どんな曲でも安心してパートを任せられるので、ソロパートも特に多めになっています。

 

デビューして間もないころの道重さゆみとのデュエット曲「好きだな君が」は、Perfume系のピコピコした機械的な、キュートな曲調が新鮮で、ファンの間で好評でした。

 

かと思えば、「わがまま気のまま愛のジョーク」のサビのフレーズ「♪愛されたーーぁい!」のように、力強く声を張り上げるのも様になっています。

 

心にしみこんでくるような優しい声なので、激しい楽曲も聖ちゃんが歌えばどこか上品に。特に、高音の響きは心地よく、彼女の最大の武器だと思います。

 

二十歳になったばかりのまだ若いリーダーではありますが、歌唱の面でもメンバーを引っ張っていってほしいですね。

 

スポンサードリンク

1位 小田さくら(おださくら)

 

現メンバーの歌姫といえば、この人でしょう。歌唱力はアイドルグループのレベルを遥かに超えています。

 

松浦亜弥・高橋愛に並ぶ逸材とつんく♂も評するほどで、その実力は確かなものです。いわゆるアイドル的な歌唱ではなく、落ち着きのあるしっかりした歌い方が特徴です。

 

11期メンバーオーディションで歌った「Be Alive」でも、すでに堂々とした圧巻の歌いぶりで、加入してからも即戦力として多くのソロパートに起用されています。

 

力強い声から、繊細な儚い歌い方まで、表現力は自由自在で、隙がありません。

 

自身でも歌が大好きという小田さくらちゃん。「さくらのしらべ」という、小田ちゃんのソロ歌唱イベントも定期的に開催しています。

 

後藤真希や松浦亜弥の楽曲カバーなども行われており、長年のファンにとっては夢のようなイベントとして好評です。

 

現メンバーの歌唱力の柱として、これからもの活躍も期待しています!

ランキングの総括

 

ランキングはいかがでしたでしょうか?

 

モーニング娘。は、コンサートやテレビでも生歌が基本なので、見るたびに成長を感じることができます。

 

気になった方は、ぜひ楽曲を聞いてみたり、動画を見てみてくださいね!

 

スポンサードリンク