ジャニーズが出演しているドラマといえば、いつの時代も大ブームになりますよね!時代を造ったドラマの数々も、ジャニーズが出演していることが多い気がします。

そこで今回は演技派のジャニーズタレントをご紹介します!これを機に改めて注目して頂けたら嬉しいです!

ジャニーズ演技力ランキング

★要注目★ 桐山照史

ベスト5入りこそできませんでしたが、あえてピックアップしておきます。まだまだキャリアは短いですが、将来もっと演技のお仕事が増えそうな桐山さん。

 

ジャニーズJr.の頃から「ごくせん 第3シリーズ」などの人気作品に出演しています。

 

2015年に放送していたNHKの連続テレビ小説「あさが来た」に出演したことで、少しずつ世間に知られてきました。

 

今年の9月から上演される、松本幸四郎さん主演の舞台「アマデウス」ではモーツァルト役を演じることが発表されました。今後に注目したいところです。

 

ここからがベスト5になります。

 

スポンサードリンク

5位 山田涼介

若手の注目株といえば、やはり山田さんは外せません!昨年10月~12月に放送されたドラマ「カインとアベル」では、初の月9ドラマ主演を務めました!

 

CGのように美しいビジュアルだからなのか、実写化作品のお仕事が多い気がします。

 

2015年に公開された「暗殺教室」をはじめ、今年の12月に公開される「鋼の錬金術師」もとても期待大です!

 

今年はハガレン以外に、すでにもう1本の映画公開が決まっています!

4位 風間俊介

風間さんといえば「金八先生シリーズ」ですね!「え、風間くんってジャニーズだったの!?」と驚いている方も多いのでは?

 

ジャニーズには珍しい、華々しさというよりは素朴で優しい雰囲気で名脇役の貫録があります。

 

俳優の仕事だけでなく、アニメ「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」の声優も担当したことでも有名ですね!

 

2013年には一般女性とご結婚もされ、公私ともに順調なようです。

3位 二宮和也

映画「硫黄島からの手紙」で、ジャニーズ初のハリウッド進出をした二宮さん。

 

2003年に公開された、蜷川幸雄監督の映画「青の炎」のイメージが未だに強いですね!

 

岡田さんと同様に、日本アカデミー賞では優秀主演男優賞も受賞されたことがあります。新しいジャニーズの道を作り、世界に羽ばたいていく役者ですね!

 

11月には主演映画である「ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜」が公開されます!

2位 生田斗真

今では日本を代表する役者になった生田さんですが、その名が広く知れ渡ったのはやはり「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」です。

 

その後、映画やドラマの主演が相次ぎ、ジャニーズ初の俳優となりました。

 

今年の2月に公開された「彼らが本気で編むときは、」では、難しい役どころであるトランスジェンダーの元男性を演じました。役作りのためにスカートを履いて生活したりしていたそうです。

 

今年はすでにもう1本の映画公開が決まっており、高校の社会科教師の役を演じております。

 

スポンサードリンク

1位 岡田准一

2014年のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の主演を務めた岡田さん。昨年日本アカデミー賞では優秀主演男優賞も受賞され、まさに実力派です!

 

岡田さんの作品で個人的に好きなのはやはり「図書館戦争」。堂上教官のイメージにぴったりでキュンとします。

 

あとはやはり「永遠の0」ですね。もはやジャニーズアイドルとは言えない立派な俳優さんだと思います。

 

今年はすでに2本の映画公開が決まっているので、ぜひチェックしてみてください。

 

まとめ

もっとご紹介したい方も沢山いたのですが、厳選して6名をご紹介させて頂きました!

 

ジャニーズは演技でも俳優さん顔負けのレベルの人が多く、層の厚さを改めて感じました。

 

これから公開予定の作品もいくつかご紹介させて頂いたので、ぜひお見逃しなく。

 

スポンサードリンク