デビュー当時から常に進化し続けるV6。そのダンディーな佇まいから、「大人のアイドル」とも言われています。カラオケでも歌ったことがある方も多いのではないかと思います!そんなV6には、ご存知の通り素敵な曲が沢山あります。

今回はJOYSOUNDのランキングをもとに、V6の曲の中で特にカラオケで人気の高い5曲を紹介していきます!どの曲がランクインするのか、皆さんも考えてみてくださいね!

V6カラオケ人気曲ランキング

第5位 愛なんだ

第5位は、玉置浩二さんが作曲を手掛けたことで有名な「愛なんだ」です!

 

V6のシングルの中で一番売れたシングルになります。

 

比較的落ち着いたテンポなので、老若男女問わず幅広い年代に歌われている曲です。

 

優しい歌詞と曲調で、思わず心がほっこりしますよね!

 

結婚式の余興や、シメの1曲に歌って温かい気持ちで終わるのにオススメです!

 

スポンサードリンク

第4位 HONEY BEAT

4位は、V6の応援ソングの定番である「HONEY BEAT」です!

 

MVも学ラン姿で踊っていたり、受験生を応援していたり、主に学生に向けての応援ソングのイメージが強い曲です。

 

歌詞は誰にでも刺さるものになっているからこそ、カラオケでも人気なのだと思います。

 

腕だけでできる振り付けが満載なので、ぜひ覚えて披露してみてください!

 

スタンドマイクを借りて、本家の真似をして歌うのも良いですね。

第3位 WAになって踊ろう

3位は、1997年にリリースされた「WAになっておどろう」です!

 

NHK教育テレビ「みんなのうた」で放送されたことで人気に火が付きました!

 

元々はAGHARTA(アガルタ)という日本のバンドの曲で、それをV6がカバーした形です。

 

V6が歌ったことで広く知られた曲なので、V6バージョンを入れる方が多いのかもしれません。

 

大人数で歌えば盛り上がること間違いなし!

第2位 Darling

2位は、嵐の松本さんの主演ドラマ「きみはペット」の主題歌やメンバー全員で主演を務めた映画「Hard Luck Hero」の挿入歌に起用された「Darling」です!

 

全部日本語に聴こえるのに歌詞を見ると英語が混ざっていて、音重視で考えられているよくできた歌詞だなと感心してしまいます。

 

可愛らしい曲なので、女性が歌うには打ってつけなV6ソングだと思います!

 

気になる彼の前で歌うのもまた良いかもしれません!

 

スポンサードリンク

第1位 TAKE ME HIGHER

1位は、1996年にリリースされた「TAKE ME HIGHER」です!

 

長野さんが主演を務めた「ウルトラマンティガ」のオープニングテーマでした。

 

当時から特撮ファンだけに留まらず、アニメのファンにまで広がるほど大人気で、平成ウルトラマンシリーズでは、一番カラオケで歌われているオープニングなんだとか。

 

その為、広い世代の方に歌われているということなのです!

 

歌いながら子供時代に想いを馳せるのも良し、完全にティガになりきるのも良し!と楽しめる1曲になっております!

ランキングの総括

 

どの曲もカラオケでは定番になっていますが、1位が「TAKE ME HIGHER」なのは少し意外でした!

 

ウルトラマンの影響力の凄さが分かります。

 

こうしてランキングを見てみると、V6はラブソングより応援ソングや皆で盛り上がれる曲が人気なのかなと思いました!

 

V6は幅広い世代に受け入れられているグループなので、親子同士や会社の飲み会など、年齢差のある方とのカラオケにもぴったりです。

 

ぜひ覚えて、忘年会や新年会に備えておくと良いでしょう!

 

スポンサードリンク