人気度合いを測る指標の一つであるCD売り上げ。ジャニーズWESTの売り上げはどのくらいなのでしょうか。

快進撃を続けるジャニーズWEST

 

デビューから約3年経ち、人気も急上昇中のジャニーズWEST。

 

今まででシングル6作、アルバム3作、DVD4作をリリースしています。

 

また、今冬にはアルバムとDVDの同時発売、ドームコンサート、全国ツアーを控えており、精力的に活動しています。

 

今回はその中でもシングルCDの売り上げに着目し、ランキングを作成しました。

 

売り上げ枚数は初週売り上げ枚数でカウントしています。

ジャニーズWESTシングル売り上げランキング

6位 ズンドコパラダイス 9.7万枚(2015)

発売決定時にこの面白いタイトルが「氷川きよしさんのようだ」と話題になりました。

 

MVもコント仕立てになっており、撮影中はほとんどカツラをかぶっていたメンバーも。

 

サビの振り付けはとっても簡単で、ついついテレビの前で踊ってしまいます。

 

「VS嵐」にプロモーションで出演した時には「『ええじゃないか』と似てる」とイジられたりもしました笑。

 

そんな風に親しみやすく、覚えやすい楽曲になっています。

 

スポンサードリンク

5位 バリハピ 10.0万枚(2015)

世界平和を願った、キャッチーな楽曲です。

 

沖縄でロケをしたMVでは、たくさんのエキストラの皆さんと輪になって踊りました。

 

また、小瀧くんの花嫁姿の女装がとても可愛らしいです。

 

ラッキィ池田さんの振り付けで、簡単に覚えられるので、一緒に盛り上がれること間違いなしですよ!

4位 ジパング・おおきに大作戦/夢を抱きしめて 11.0万枚(2014)

『ジパング・おおきに大作戦』と、人気漫画を原作とした、藤井流星主演 『アゲイン!』の主題歌『夢を抱きしめて』の両A面シングルです。

 

それぞれのMVは雰囲気が正反対なので、そのギャップに驚くことでしょう。

 

同作のOPテーマ『SUPER STAR』も収録されています。

 

全4形態で、それぞれ違ったカップリングが入っており、どれも魅力の違うものになっています。

3位 逆転winner 11.5万枚(2016)

日テレ系アニメ『逆転裁判』OPテーマです。

 

今までのジャニーズWESTのシングル曲とは違った、かっこいいダンスチューンになっています。

 

MVはクールな『dance ver.』、コミカルな『story ver.』の二種類。

 

ジャニーズWESTの違った魅力が楽しめるシングルなのではないでしょうか。

2位 人生は素晴らしい 12.2万枚 (2016)

『逆転裁判』二期のOPテーマです。

 

ジャニーズWESTの素顔を見ることのできる、わちゃわちゃ楽しいMVが人気です。

 

また、デビュー前の楽曲『シルエット』がMVと共に収録されたことも大きいでしょう。

 

カップリング曲には彼らの初CMソングの『Mr.summer WEST!』も。

 

音源化が待望されていた二曲が収録されたことで、ファンにも人気の高い一作です。

 

スポンサードリンク

1位 ええじゃないか 22.6万(2014)

待望のデビューシングルが2位と約2倍の差をつけて1位です!

 

特典映像入りの『なにわ侍盤』『忍ジャニ盤』『WEST盤』、完全受注生産の『My best盤』に通常盤を加えた全18形態での販売も効果があったのでしょう。

 

特に『My best盤』はジャケットを自分の好きなメンバー、カップリング曲を選べるとあって、揃えたいファンも多かったと思われます。

 

ジャニーズWESTらしいお祭りソングで、ライブの定番曲でもあります。

ランキングの総括

いかがでしたか?こうして見ると、デビュー以来少しずつ売り上げ枚数を伸ばしてきていることがわかります。

 

全体的に見ると、やはり関西ならではのノリで歌った曲が多いですね。

 

しかし、最新アルバム『なうぇすと』初回盤に収録されている『one chance』はそんな関西ノリを封印したものになっています。

 

シングル曲以外にも目を向けると、実はかっこいい曲もたくさんあるんです。

 

シングルからジャニーズWESTを知った方も、たくさんの魅力的な曲に触れてみてください!

 

スポンサードリンク