今や日本のみならず、海外でも人気のある嵐。嵐の曲はテレビなどでも聴く機会が多いので、ファンでなくとも知ってる曲が多いと思います。年間売上ランキングでもいつも上位に入ってくる嵐ですが、今までリリースしたシングルで一番売れたのはどの曲なのでしょうか!今回はORICON STYLEのランキングをもとに、TOP10の楽曲をご紹介します!

嵐シングル売り上げ枚数ランキング 10位~6位

まずは10位から6位の発表です!

 

第10位 迷宮ラブソング

第9位 ワイルド アット ハート

第8位 truth/風の向こうへ

第7位 Believe/曇りのち、快晴

第6位 果てない空

 

10位は、2011年に放送されたドラマ「謎解きはディナーの後で」の主題歌です。こちらのドラマは、櫻井さんが執事役として出演されていましたね!

 

燕尾服とメガネがとても似合っていたので、印象が強いです。サビの振り付けで跪くところがあって、とても優雅で美しい曲です。

 

9位は、松本さん主演の月9ドラマ「ラッキーセブン」の主題歌になっていました。この曲は、スタンドマイクを使ったパフォーマンスが素敵です!

 

足でスタンドを立てるところも、皆さんスマートで格好いいですね。猫の手のような振り付けも可愛らしくて、好きな方も多いかと思います。

 

8位は、truth/風の向こうへという両A面シングルです!truthは大野さん主演ドラマ「魔王」の主題歌、風の向こうへは櫻井さんがキャスターを担当していた北京オリンピックのイメージソングでした。

 

こちらのMVは、「サクラ咲ケ」を手掛けた須永秀明監督が担当されたことでも有名です。

 

7位は、またまた両A面シングルがランクインいたしました!Believeは櫻井さん主演映画「ヤッターマン」の主題歌。曇りのち、快晴は大野さん主演ドラマ「うたのおにいさん」主題歌でした。

 

曇りのち、快晴の曲は、大野さん演じる主人公・矢野による楽曲で、大野さんがソロで歌っています!歌声がとても素敵で、元気になります!

 

6位は、二宮さん主演のドラマ「フリーター、家を買う。」の主題歌でした。

 

ドラマの内容が人情味溢れるものだったのもあり、余計にこのバラード調と皆さんの優しい歌声が心に沁みます。聴くとなんとなく家族に会いたくなる名曲です。

 

スポンサードリンク

嵐シングル売り上げ枚数ランキング ベスト5

ここからはいよいよ、TOP5です!

第5位 Troublemaker

こちらは、櫻井さん主演のドラマ「特上カバチ!!」の主題歌でした!

 

5人で肩を並べて揺れる振り付けが、メンバーの仲の良さをより一層引き立てていて、見ていて幸せな気持ちになりますね。

 

全体的に非常にポップな楽曲なので、子供にも大人にも受け入れられやすいかなと思います。

第4位 Monster

第4位にランクインしたのは、大野さん主演のドラマ「怪物くん」の主題歌であるMonsterです!

 

子供でも分かりやすいドラマだったので、大人気でしたね!

 

この曲は、大野さんのソロパートの突き抜けるような高音が、それはもう美しいです。

 

歌詞も幻想的かつ少し切なくて、胸がキュッとなります。

第3位 I seek/Daylight

こちらは両A面で、今年発売の比較的新しいシングルです!

 

I seekが大野さん主演ドラマ「世界一難しい恋」の主題歌、Daylightが松本さん主演ドラマ「99.9 刑事専門弁護士」の主題歌でした。

 

それにしても、同クールでお二方もドラマをやられているのが凄い!そしてお二方とも主演ということで、人気は凄まじいです。

第2位 Calling/Breathless

またまた両A面シングルがランクインです!

 

Callingが相葉さん主演ドラマ「ラストホープ」の主題歌、Breathlessは二宮さん主演映画「プラチナデータ」の主題歌でした。

 

第2位まで見てきましたが、改めて嵐のタイアップの多さには驚きますね。

 

医療ドラマだからこそ「生命」に対するメッセージ性が強いものだったり、遺伝子がカギとなる後者は「DNA」と入っていたり、それぞれの世界観に歌詞が合っています。

 

スポンサードリンク

第1位 A・RA・SHI

第1位に選ばれたのは、誰もが知っている嵐のデビューシングルです!レインコートのようなスケスケ衣装は、今見てもインパクトがあります。

 

こちらは、バレーボールのワールドカップのイメージソングとして制作されました。このシングルは、カップリングもファンにとって大切な曲になっています。

 

そう、カップリングである「明日に向かって」は元々ジャニーズJr.の曲なのです!

 

昨年のジャニーズカウントダウンでも歌われた際、歌う滝沢秀明さんと渋谷すばるさんの横で嵐のメンバーも踊っていたので、彼らにとっても思い出の1曲となっているのですね。

ランキングの総括

こうして見てみると、嵐は本当に主題歌が多いですね!TOP10内に、全員それぞれの主演ドラマ主題歌がランクインしていることにも驚きです。

 

それだけ彼らがドラマに出演してきたということですから、やはり嵐は凄いです!

 

改めて、誰をセンターにしても安定感があるグループだなと思いました。この5人を集めたジャニーさんの凄さも分かります。

 

これからも新曲がどんどん出て、ランキングが入れ替わっていく可能性がありますので、まだまだ要チェックですね!

 

皆さんも、嵐の楽曲で気になったものがあれば是非聞いてみてくださいね!

 

スポンサードリンク